FC2ブログ

微笑みの国

PIJ-INC

-
こんにちは、上原です。
夏休みにタイのバンコクに行ってきました。
私はこう見えて旅好きです。(どう見えているかわかりませんが)
というよりも、タイ好きといった方が正しいかもしれません。
P1000375.jpg
学生時代に、東南アジアを旅しました。バックパッカーと言われる、いわゆる貧乏旅行です。
その時はタイ、ミヤンマー、マレーシア、シンガポールを40日間かけて、「地球の歩き方」をバイブルに、毎日屋台で飯を食い、クーラーもない安宿に泊まり、日々移動を続けました。
現地の人とふれあい、バックパッカー同士で交流、若い頃にしかできない、様々な体験をしました。
それ以来のタイ好きです。

社会人になってからは、そんな余裕もなく、海外に行くことなどほとんどありませんでしたが、
最近はリフレッシュを兼ねて、年に1回は海外に行きます。
訪問先はやはりタイが一番多いです。
タイの魅力といえば、微笑みの国と言われるように、人が優しいのと、なにより物価が安いところでしょうか。

タイに行っても特別に何かするわけではありません、主要な観光スポットはすでに行ってしまっているので、午前中はホテルのプールでビールを片手に、雑誌を読みながらただボケーっとしてます。
P1000669.jpg 午後になると、マッサージ好きのかみさんに付き合ってマッサージに行きます。
ご存知の方も多いと思いますが、こちらはSPAと言われるような高級なマッサージも日本と比べると
びっくりするほど安く出来ます。

その後夕食はフードコートなど、庶民的なところでその日の気分で食べたいものを食べます。
タイ料理もおいしいですが、中華やシーフードもおすすめです。
その後ホテルに帰って空港で買ってきたワインを部屋で飲みます。
ホテルのバーでなくても、結構リッチな気分に浸れます。

3日間ほぼそれの繰り返しです。
それだけでも、すごくリフレッシュできます。

今の時期タイは雨季で、スコールがあったりするのですが、今回は雨にも合わずのんびりと過ごすことができました。

帰りの飛行機で胃が激しく痛くなる(ただの飲み過ぎだと思いますが)というハプニングもありましたが、そのことを伝えると、空いているビジネスクラスに移動させてもらい、横になってゆったりと帰って来ることができました(=∀=)
ANAのキャビンアテンダントさんに感謝!

今回も楽しい訪タイでした。
それではまた。

関連記事
Posted byPIJ-INC